忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/19 06:34 |
孤独の定義

今現状、1人暮らしをしていて、家に独りでいる事がほぼ当たり前になりつつある。

俺は家族が多い分、こういった孤独に対する免疫は少ない。

かといって、こっちで生活を辞める訳でもなくやって来れたのは、きっと家族とか友人のお陰なんだな。

簡単に手を繋げるくらい近くで感じられなきゃ、生きていても死んでるのと同じだ。
そんな風に誰かが言って俺もその通りだって感じてた。

久し振りに電話かけた友達とか家族とか。
相変わらずだったりそうじゃなかったりしてて。
俺は俺でいつも通り強がってんだけど、その電話は孤独の裏返しで。

俺がいない時間、生活。それは今もずっと流れてて、それでもさ、ほら、長い夏休みの始業式前日の気持ちっていうかさ。そういう気持ちで会える事って良いと思う。

俺の知らない時間であいつはずいぶん変わったなとかさ。

いつだってどこにいたって孤独は同じなんだ俺の場合は。




それでも、生きていたいと思う。いや、そう思って欲しい。

誰もが平等に孤独で、それを知ったから孤独じゃなくなったんじゃねーかな。人類は。









このままじゃオチないよな










うんこ
PR

2009/08/21 00:18 | Comments(1) | TrackBack(0) | 日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

鉄板だΣ(゜Д゜)

すべると大やけどするから気をつけろ((´・ω・`;)))ウンコ付くしね
posted by NONAMEat 2009/08/26 23:00 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<収束しない | HOME | 色っぽいはリビドーに直結するだろうか>>
忍者ブログ[PR]